「歯にやさしい最高の名医100人」インプラント部門から選ばれた20人のうちの1人 堤隆一郎

あなたはわずか1日で失った歯を取り戻す方法があるのを御存じですか?

一度失った歯をもう一度取り戻すことのできるインプラント治療。 その治療法は今世間に少しずつ知られてきています。
みなさんも一度はその名前を聞いたことがあるかもしれません。
その最新の医療技術であるインプラント治療をひかり歯科は20年以上前から専門的に取り組んでいます。

わずか1日で噛めるインプラント「即時荷重・早期荷重」
丸印がインプラント治療した歯
丸印がインプラント治療した歯
インプラント治療の欠点として、手術後、骨の細胞がインプラントにくっ付いてくるのを待つ時間が、3〜6ヶ月あると言うのが、この治療法の昔からの欠点のひとつでありました。
それを克服する方法として、近年アメリカやスウェーデンなどで研究開発されてきたのが、この即時荷重・早期荷重というインプラント治療法の中でもさらに進んだ治療法です。
手術後早い場合で、当日にインプラントが支えるガッチリとした仮歯が入り、しっかりと食べられるようになります。


痛み・麻酔について
手術に恐怖感を抱く患者さまにとって、麻酔は大きな助けとなります。ご希望の患者さまの手術には、大学病院の歯科麻酔科認定医が参加し、「静脈内鎮静法」による、眠たくなるようなポヤーとした意識状態にして、恐怖心を押さえるお薬を手術中に点滴で流します。
術前に心配しておられた患者さまも「終わってみたら楽だった」と、皆さまおっしゃられております。
九州では、この静脈内鎮静法を日常的にインプラント治療に応用している歯科医院は、当院を含めてもほんの数件だけです。
骨移植や骨の再生療法

歯槽膿漏等で、歯を失った後の骨もすごくやせてしまい、インプラント治療を諦めてしまっている方にとっては、 たいへんな救いとなります。
重度の心筋梗塞などの方を除き、患者さまの「インプラント治療でぜひ歯を取り戻したい」という強いご希望があれば、 インプラント治療の出来ない方は、現代医学ではまずありません。
骨を作ってでも再生させてでも、インプラント治療はできます。


手術完了後

1本の歯もない上顎にインプラント(人工歯根)が埋められたところ。


審美的なインプラント

前歯など人から見えるところの歯を失った方、あるいはそんな歯が近いうちに駄目になりそうな方、そんな方々に朗報です。
見えるところの場所のインプラントは、がっちりとしているだけでなく、やはりきれいに仕上がっていないと、気になってしまいます。 そんな治療は、特にインプラントを手がける歯科医師にとって腕の見せ所です。当院はインプラント治療専門としてきれいな仕上がりにもこだわり治療を行います。

手術室を使用
当院では手術室を使い、清潔な環境でインプラント埋め込みの手術を行います。
骨を触る手術であるのにも関わらず、手術室を使わない歯科医院も多いと聞きます。手術において感染の可能性を考えるなら、医療的には当たり前のことですが、万全の体制で処置を行うのは、当然のことと考えております。
安心の10年保証

インプラント治療をする上で一番大切なこと。
それは、インプラントが5年・10年と長持ちすることだと考えています。
お金を掛け、時間を掛けて治療したものがわずか2〜3年でだめになったのでは…
それは、あってはならないことだと考えます。
そこでひかり歯科医院では、インプラントに『10年保証』をしております。
インプラントはきちんとメンテナンスをしていれば長く持つものだということが科学的に証明されています。

【無料】メール相談【無料】カウンセリング予約
無料セミナー「歯を一日で取り戻すセミナー」
インプラント 体験者インタビュー
インプラント無料カウンセリング
インプラント無料メール相談
診療時間
月 火 水 木 金 土
午前
午後 -
  • 月・火・水・金
    [午前:10:00〜13:00]
    [午後:15:00〜18:00]
  • 木曜
    [午前:9:30〜13:00]
    ※午後休診
  • 土曜
    [午前:9:00〜12:00]
    [午後:14:00〜16:30]
  • ※日曜・祭日休診
久留米 インプラントセンター ひかり歯科医院
〒830-0033
福岡県久留米市天神町57-1
0942-33-20060942-33-2006
E-MAIL:dental@hikarishika.info